【パソコンの処分方法は?】パソコン・小型家電の処分方法と便利な無料回収サービスの紹介

LIFE
スポンサーリンク

以前使っていたけど古くて使えなくなっていたり、壊れてしまっているパソコンの処分にお困りの方は意外といらっしゃるのではないでしょうか。

パソコンは燃えないゴミや粗大ゴミで捨てることは出来ない為、処分方法が分からなかったり、処分するタイミングを逃して家に保管してあったりすると思います。

そんなパソコンや小型家電の処分にお困りの方向けにこの記事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

パソコンの処分方法

一般的にパソコンの処分方法は

  • パソコンメーカーに送る
  • 自治体が設置している回収ボックスを利用する
  • 中古買取店に売る
  • フリマサイトやオークションを利用する
  • 回収業者を利用する

上記が考えられます。

パソコンメーカーに送る

法律の規定により、パソコンメーカーが不要になったパソコンの回収サービスを行っています。

パソコン本体のラベルなどに「PCリサイクルマーク」があるか確認してみて下さい。

PCリサイクルマークがあればパソコンメーカーが無料で引き取ってくれます。

リサイクルマークがない場合は有料での処分となりますが大体のパソコンにはマークが付いているはずです。

自治体が設置している回収ボックスを利用する

2013年4月1日から使用済小型家電のリサイクルが始まりました。

全国の自治体にはパソコンや小型家電などを処分できる回収ボックスが設置されています。

回収されたパソコンは自治体が処分するのでそのまま再利用されることはありません。

公式サイトがありますのでご自身のお住まいの地域から近くの回収ボックスの場所を検索する事が出来ます。

小型家電リサイクル回収ポータルサイト

中古買取店に売る

本体の状態、スペックによっては中古買取店で引き取ってもらうこともできます。

ただ、状態によってはかなり安い価格になったり値段が付かないという場合もあるかもしれません。

いくらでも良いから引き取ってほしいということなら良いかもしれませんが、少しでも高く売りたい場合はフリマサイトやオークションがオススメです。

フリマサイトやオークションを利用する

メルカリやラクマ、ヤフオクなどを利用して販売するのも一つの手段です。

まだまだ使用できる状態だと中古買取店よりも高く売れる可能性が高いです。

壊れていてもジャンク品としてそこそこの値段になったりもするので、少しでもお金に換えたい場合はフリマサイトもオススメです。

回収業者を利用する

Googleで「パソコン処分」「パソコン引き取り」などで検索すると色んな業者が検索結果に出てきます。

そういった業者に頼むのも一つの方法です。

実体験

そういう自分も不要なパソコンが家に2台眠っていました。

どちらもフリマサイトに出品しても売れずに家の収納スペースを占拠していました。

長く占拠していて邪魔だったので「思い切って捨てよう!」と行動しました。

1台は「PCリサイクルマーク」がありメーカーのパソコン回収ページのフォームから申し込みをして無料で回収してもらえたのですんなりと処分する事が出来ました。

ただ、もう1台がマークはあったのですが回収してもらうのにメーカーに予約フォームがなく、電話をして申し込みをしないといけなくて先延ばしになっていました。

大体のメーカーは9:00-17:00しか受付時間がなかったり、電話が繋がらず何分も待たされたりするのであまりメーカーに問い合わせの電話をしたくありませんでした。

そんなこんなで時間が経ちましたが、この前ネットでパソコンの無料回収サービスを発見しました。

それが「リネットジャパン」という会社のパソコン・小型家電の無料回収サービスです。

あまり聞いたことありませんでしたが、国から認定を受け、全国の自治体とも連携していて安心出来る業者です。

たまに軽トラックで不用品回収の巡回をしていたりネット広告の怪しい業者に頼むよりは「リネットジャパン」が信頼できます。

なので無料だし安心出来るから申し込みをしてみました。

実際に利用してみて「リネットジャパン」の良かったところが3つあります。

  • 簡単手続き
  • 引き取りに来てくれる
  • 無料

簡単手続き

申し込みも3分もあれば終わるくらい簡単です。

申し込みの流れとしては下記

  1. 回収内容の入力
  2. 回収日時の指定
  3. 回収先情報の入力

上記のみです。

パソコンの台数、回収希望日時の入力、お名前、住所、連絡先の入力だけなので簡単に終わります。

オプションのサービスとしてデータの消去も有料でやっているので保存データがどうなるか心配な方は一緒に申し込まれたほうが安心かなと思います。

引き取りに来てくれる

最短翌日から佐川急便が自宅まで引き取りに来てくれます。

ご自身が準備するのは申し込みをしてパソコンを段ボールに入れるだけでかなり楽だと思います。

段ボールがない場合はコンビニやスーパーで無料でもらえますし段ボールの事前配送サービスなどもあります。

無料

なんだかんだ無料で引き取りしてくれるのが1番助かりますね。

まとめ

パソコンの処分方法についてまとめてみました。

自治体の回収ボックスがあるなんて知りませんでしたが、「リネットジャパン」という無料の回収業者を利用すると家から一歩も出ずに処分できて便利ですね。

以上ご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました