カメラ初心者がSONY/α7cを購入してカメラ沼にハマった記録

IT・ガジェット
スポンサーリンク

こんにちは。自分はカメラ初心者なのですが先日 SONY/α7cを購入したので初心者目線で感想を書いていこうと思いますのでよろしければご覧下さい。

スポンサーリンク

カメラを購入したきっかけ

まず自分は特に写真が好きというわけではなく、何か写真を撮りたいなと思う時はiPhoneのカメラで写真を撮るくらいでした。

なんとなくデジカメが欲しいなと思うこともたまにありましたが、よくよく考えるとやっぱりiPhoneがあるから必要ないなと思ったりして特にカメラを買うということもなく今まですごしていました。

それで、自分は結構本を読むのですが、”FIRE 最強の早期リタイア術: 最速でお金から自由になれる究極メソッド”という本を読んでいたところ、内容は端折りますが「作者が出社、退社、家に帰るを繰り返して働いており、携帯電話で撮った写真が1年間で2枚しかなく、思い出に残しておく思い出がそれだけしかなった」という一節がありました。

そこで”自分って旅行に行ってもあんまり写真を撮らないな”と気づきがありました。

旅行じゃなくても外出先でちょっとした思い出があっても写真をあまり撮っていなかったんです。

しかも写真フォルダを見返してみるとベストショットだなって思う写真が少なかったのに気づきました。

これはいかん!と思い今後子供の為に写真を撮る機会が増えるのもあるし、楽しい日々や旅行の思い出を残そうと一眼レフカメラを買うことを決意しました。

実際に購入するまで

実際に購入するまでは一眼レフについて調べまくりました。

Googleで一眼レフカメラを検索してyoutubeで今は毎日視聴している「高澤けーすけ」さんを見つけ勉強しておりました。

そこでα7cを購入することにして家電量販店へ行きました。

ヨドバシカメラで購入

まず近場にある家電量販店”ヤマダ電機”、”ケーズデンキ”には取扱がありませんでした。

そこでヨドバシカメラに訪問したところ、しっかり実機が置いており現物チェックする事が出来ました。

店員さんに確認したら在庫はあるとのことで購入することにしました。

価格は店員さんに交渉しAmazonの価格より6,000円程安くなったのでまあまあかなと思います。

一緒にSONYのSDカードも購入しました。

α7cの良いところ

  • デザインがかっこいい(好みがある)
  • フルサイズなのに軽くてコンパクト
  • バリアングルモニター
  • 初心者でも良い写真が撮れる

デザインがかっこいい(好みがある)

ミニマルで求めていたデザインです。シンプルで操作しやすいです。

フルサイズなのに軽くてコンパクト

このカメラの売りですが本当に軽くて良いです。重いと外に持ち出して写真を撮る時、疲れますが軽減されると思います。

バリアングルモニター

本製品α7cとチルトモニターのα7IIIと迷いましたが、アングル調整の自由度が高く、自撮りも出来るので自分の使用用途に合っていました。

初心者でも良い写真が撮れる

AF、手ぶれ補正がついており被写体を捉えてシャッターを押すだけで初心者でもそこそこいい写真が撮れます。

やはりフルサイズ一眼レフカメラなのでかなり満足度が高いです。

まとめ

やはり初心者が買うには金額がネックになると思いますが、価格を気にしてフルサイズセンサーじゃなくaps-cセンサー搭載のカメラを購入しても後から後悔するなと思いましたので思い切ってα7cを購入して良かったと思います。

ただ考え方は人それぞれでaps-cからフルサイズに移行するパターンも全然ありだと思いますので自分に合う用途がフルサイズなのかaps-cなのかよく検討して実機を見た上で購入する事をお勧めいたします。

また、撮影した写真をInstagramでアップしていく予定なので写真好きの方は遊びに来てくれたら嬉しいです。

以上ご覧頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました