【大自然】宮崎ひえつきの里キャンプ場に行ってみた!

キャンプ
スポンサーリンク

宮崎県東臼杵郡椎葉村にある”ひえつきの里キャンプ場”に行ってきましたので感想、口コミを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ひえつきの里キャンプ場について

ひえつきの里キャンプ場は、宮崎県東臼杵郡椎葉村のダム湖百選にも選ばれた椎葉日向湖の湖畔にあります。

予約制となっていますので訪問の際は、要予約でお願いいたします。

それでは下記について記載していきます。

  1. 交通の便
  2. 近隣の施設
  3. キャンプ場のこと
  4. キャンプ場のアピールポイント
  5. 口コミ

交通の便

まず、キャンプ場へのアクセスは非常に悪いと思っていただいたほうがいいです。

公共交通機関はありませんし、近くに高速ICはありません。

また、道中の道幅はかなり狭く、車一台が通れる険しい山道を1時間近く走らせる必要があり少しストレスが溜まります。

もちろん道中トイレ等もないので事前に済ませておいたほうがいいです。

近隣の施設

まずキャンプ場自体が山奥にあるので周辺に施設が何もありません。

そして椎葉村自体にコンビニやスーパーがなく買い出しをする場所がありませんでした。

ガソリンスタンド、ホームセンターも見かけなかったので椎葉村に入る前の街で買い出し、ガソリン補充は済ませておいたほうがいいと思います。

キャンプ場のこと

  • 管理事務所
  • サイトについて
  • 電波について
  • 水回り

上記について解説していきます。

管理事務所

”入場料”

一般:200円/人

中学生以下:100円

3歳児未満:無料

”持ち込みテント代”

1張り1泊につき1−2人用:800円、3人用:1,200円、タープ:400円

となっておりかなりリーズナブルな価格設定となっています。

支払方法は現金のみでした。

サイトについて

自分達はフリーの芝生サイトに泊まりました。

駐車場からは少し距離があるのでアウトドアワゴンが必須かなと思いました。じゃないと何回も往復して荷物を運ぶ羽目になります。

電波について

かなり山奥のキャンプ場でしたがスマホの電波は問題なく入りました。Wi-Fiはありませんでしたが特に問題ありませんでした。

水回り

水回りは

  • 炊事場
  • トイレ
  • シャワー室

上記があります。

炊事場

はよくあるキャンプ場の炊事場という感じです。湧水を引いており飲料水になるとの事でしたが、一応煮沸して飲んでくださいと管理人の方に言われました。

トイレ

トイレはお世辞にも綺麗とは言えませんでした。

和式でウォシュレットや温水便座はありませんでしたので自分は中々厳しかったです。

清掃はされているはずなので和式があまり気になさらない方は問題ないと思います。

シャワー室

自分は寒かったので使用しませんでしたがシャワー室がありました。

周辺に温泉はないのでシャワーで済ませることになると思います。

キャンプ場のアピールポイント

周辺に施設や街灯がなく、”秘境”という感じなので夜は満天の星空がみれます!

口コミ

まとめ

不便な場所にあり水回りが良いとも思えず自動販売機もありませんでした。

ただキャンプとは不便さを楽しむものだと思っているので普段味わえない生活を送る事が出来ます。

周りに何もない為、夜の星空が今まで見た事ないくらい綺麗でしたし、野生のシカがいたのにはビックリしましたが、中々味わう事が出来ない1日を過ごす事が出来たので非常に良い体験になりました。

一度は行ってみる価値があるキャンプ場だと思いますので機会があれば是非準備を万端にして訪問してみてほしいです。

以上ご覧頂きありがとうございました。

〒883-1601 宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良1番地2 ひえつきの里キャンプ場

コメント

タイトルとURLをコピーしました